「長崎 de SDGs!」長崎県庁でSDGsについて学ぶイベントがあります!

イベント
1

こんにちは!

突然ですが、みなさんは「SDGs」という言葉を聞いたことはありますか?

SNSやホームページで度々申し上げております通り、私は無知の塊。笑
もちろん、SDGsについてもまっっっったく知らなかったのですが、先日、縁あってお話しする機会があったTake it!虹の代表を務められている儀間さんからお誘いいただき、SDGsについて学ぶイベントに参加することになりました!(※今後の状況により、不参加となる場合も御座います)

イベントの詳細についてはこちら
2019年8月4日(日)に長崎県庁1Fにて開催予定で、まだ受付を行っているようです。興味のある方はぜひ参加されてみては!?

今回は、イベントに参加するにあたって「SDGs」について調べた内容を、簡単に紹介したいと思います!

「SDGs」って何のこと?

「参加するにも、言葉の意味が分からないことには…」と思い、まずはSDGsについて簡単に調べてみました。

― まず日本語で教えてくれ!

このウィッシュなDAI語にまとめられている「SDGs」。正式な名称を「Sustainable Development Goals」と言うそうです。わっけわからんぞこれは…!
日本語に直訳すると「持続可能な開発目標」という意味で、2015年に行われた国連サミットで採択された2030年までの国際目標だとか…。

― え?どんな目標?てかスケールでかくね?

正直、ここまで調べてみても「あんまりピンとこない…」「国連とかスケールでけぇ…」って思ったので、おそらく読んでくださっているみなさんの中にも、同じ気持ちを抱えている方がいらっしゃるのではないでしょうか?

ということで、外務省のホームページに掲載されている資料を

私なりのスーパーポジティブな解釈(というより偏見)で紹介していきます!

(なんだか楽しくなってきたぞ…うふふ)

外務省の意図とは違う表現もあるかもしれないので、ご心配な方はこちらで資料を…。
そして「おめぇさんの長ったらしい文章なんて読んでられっか!」としびれを切らした方はこちらの動画を…。


― 掲げた目標の一覧がこれだ!

貧困「あらゆる場所あらゆる形態の貧困を終わらせる。」
飢餓「飢餓を終わらせ、食糧安全保障及び栄養の改善を実現し、持続可能な農業を促進する。」
保健「あらゆる年齢のすべての人々の健康的な生活を確保し、福祉を促進する。」
教育「すべての人に包摂的かつ公正な質の高い教育を確保し、生涯学習の機会を促進する。」
ジェンダー「ジェンダー平等を達成し、すべての女性及び女児の能力強化を行なう。」
水・衛生「すべての人々の水と衛生の利用可能性と持続可能な管理を確保する。」
エネルギー「すべての人々の、安価かつ信頼できる持続可能な近代的エネルギーへのアクセスを確保する。」
経済成長と雇用「包摂的かつ持続可能な経済成長及びすべての人々の完全かつ生産的な雇用と働きがいのある人間らしい雇用(ディーセント・ワーク)を促進する。」
インフラ・産業化・イノベーション「強靭(レジリエント)なインフラ構築、包摂的かつ持続可能な産業化の促進及びイノベーションの推進を図る。」
不平等「国内および各国家間の不平等を是正する。」
持続可能な都市「包摂的で安全かつ強靭(レジリエント)で持続可能な都市及び人間居住を実現する。」
持続可能な消費と生産「持続可能な消費生産形態を確保する。」
気候変動「気候変動及びその影響を軽減するための緊急対策を講じる。」
海洋資源「持続可能な開発のために、海洋・海洋資源を保全し、持続可能な形で利用する。」
陸上資源「陸域生態系の保護、回復、持続可能な利用の推進、持続可能な森林の経営、砂漠化への対処ならびに土地の劣化の阻止・回復及び生物多様性の損失を阻止する。」
平和「持続可能な開発のための平和で包摂的な社会を促進し、すべての人々に司法へのアクセスを提供し、あらゆるレベルにおいて効果的で説明責任のある包摂的な制度を構築する。」
実施手段「持続可能な開発のための実施手段を強化し、グローバル・パートナーシップを活性化する。」

いやぁ、読めば読むほど難しくて遠い世界だ…。

― 分かりやすい情報くれ!

スケールがでかいと言葉が難しいんです。正直、私たちのような一個人が身近に感じられない。頭の良い人は理解してるんでしょうが、少なくとも私には無理でした。笑

多分、ざっくり言えば

先生、ボクの給食少なくない!?
おなかぺこぺこなんですけど!?

みたいな食べ盛りキッズや

海がゴミだらけでおよげねぇわ!
これじゃナンパも出来ないぜ!

みたいなサングラスの兄ちゃんが、今も世界のどこかにいるんですよね。

― じゃあどうするか?

ナンパはさておき、食べ盛りキッズが満足に食べられないことや、海がゴミだらけっていうのは、見ていて気持ちのいいものではありませんよね。そうすると、それを見かねた先生たちは「給食はなるべく均等に配らないといけないね~」とか、海の家のみなさんは「ちょっと朝早く来てゴミを集めようか~」といった様子で、対策を講じるようになります。

もっと言えば、

わたしのおかずが多いから分けてあげる!

と、天使のような女の子が現れたり

おうおう俺がゴミくらい捨ててやんよ!

と、サングラスの兄ちゃんが動き出すかもしれません。

そうすると、給食を分けてもらえた食べ盛りキッズは嬉しくなって、今後みんなと仲良く給食を分け合えることになるでしょうし、ゴミを拾うサングラスの兄ちゃんは好感度ウハウハに爆上げです。ナンパなんてしなくても、気づけば心の綺麗な素敵な女性が隣にいることでしょう!

― これこそがSDGsの目標なんです!

たしかに国連が関わってくると、遠い話に感じてしまうことも至極当然だと思いますし、イメージ通りスケールの大きな話ももちろんあるようです。しかし、国のお偉いさんが数人集まったところで出来ることなんて限られてます。同じ人間なんですもの。だからこそ、「SDGsを知ったみなさんが、少しずつ身近なことから始めていくことが大切です!お国も頑張るからさ!」と、外務省のホームページで呼びかけてるんだなと。私は勝手にそう解釈しました!笑

― 実は私が知っていたSDGs

こうして考えてみると、私の身の回りにも既に行動に移されている方がいましたので、紹介させていただきます!

汚い町は、絶対に発展しない。

核心を突いた、とても響く言葉です。
そう話すのは、長崎の大学生でHafH NAGASAKIのメンバーとして働いているはるかくん。毎週土曜日の早朝に、地域の清掃活動を行っています。詳しい活動内容については、ご本人が執筆された記事を読んでみてください。年下ながら、とても尊敬しています!

― 最後に…

今回は画像など挟むことなく文字をひたすら書き連ねましたが、最後まで読んでくださった方は目が疲れてしまったかと思います。ごめんなさい。そして、 SDGsについて学ぶ機会をくださった儀間さんのおかげで、何事も広く浅く学びたい欲張りな私はすぐに食いついてしまいました。笑

たった小一時間程度調べた内容を紹介するなんて暴挙に出た私ですが、先ほど申し上げました通り、間違った理解もあるかと思います。正しい内容について気になる方は、下記にまとめたリンク先よりお勉強いただけると幸いです!

重ねてになりますが、イベントの受付はまだ間に合うようです!
お時間ある方は、ぜひ参加されてみては!?

長崎 de SDGs!のイベント詳細

次回は、イベントに参加してきた様子をお伝えできればと思います!
ちょーのでした!

各リンク先の一覧

長崎 de SDGs!について
外務省ホームページ
Take it ! 虹
はるかくんの朝活についてボマイエ
HafH Nagasaki – SAI

スポンサーリンク
1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

イベント
「まちあるき双六大会」のコース下見に行ってきた!Vol.1

こんにちは!先日の記事でお伝えした「まちあるき双六大会」の告知はご覧いただいておりますでしょうか?「何それ!知らない!!」という方や「11月10日だけぽっかり空いて暇やわぁ…。」という方はぜひ、こちらの記事をご覧になってみてくださいね。

イベント
1
「まちあるき双六大会」で長崎を知ろう!令和元年11月10日(日)開催決定!

2019年11月10日(日)開催決定!「まちあるき双六大会」(長崎市)。サイコロが導いてくれた場所へ実際に足を運ぶことで、長崎をもっと知って、学んで、そして楽しんでいただくこと。このイベントを通して、これまで知らなかった長崎の魅力というものを1つでも感じていただきたい。大会を主催されている「ながさき双六の会」の…

イベント
1
「長崎 de SDGs!」今回はカメラマンとして参加してきました!

ここは仮想の街「ながさきまち」。人口・経済・環境・くらしを数字で表すと「ごくごく平凡な街」を、参加者のみなさんが行政と一般に役割を分けて、未来へ向け発展させていこう!というゲームになっています!果たして参加者の皆さんはどのような街を、未来を創りあげていくのか…!?