【V・ファーレン長崎】平成最後の九州ダービーに行こう!

V・ファーレン長崎

こんにちは!ちょーのです!

いよいよ明日から、待ちに待ったGWが始まりますね!今回は、そんな連休初日にピッタリのイベントをお知らせしたいと思います。

タイトルで既にネタバレしていますが、ずばりV・ファーレン長崎の応援に行きましょう!

今回の試合はこちら。

(出典:V・ファーレン長崎公式サイト)

今回の連休で元号が「平成」から「令和」に変わります。そして、「平成」における長崎のラストマッチがこの試合です。

今回の対戦相手は「鹿児島ユナイテッドFC」

今シーズンJ2に降格した長崎は、開幕からなかなか得点が少なく、勢いに乗り切れていないところがありました。手倉森体制1年目、更には昨シーズンからの布陣・メンバーの変更があったことも間違いなく影響していました。しかし、第7節のアウェイ・柏レイソル戦で3失点の惨敗や、続くレノファ山口戦での引き分け(山口とのこれまでの対戦成績は全勝)を経験し、心配していたのも束の間。
第9節のFC岐阜戦でチームは完全に息を吹き返し4ゴールの大勝(〇4-0)。更に栃木SCを3得点(〇3-1)で退け、順位を10位まで押し上げてきたところで今回の鹿児島戦に臨みます。

この2試合で調子を上げてきているのが、左サイドバックの香川選手。シーズン序盤はカップ戦での起用が多かった香川選手ですが、山口戦から3試合連続でのスタメン、フル出場。サイドバックながら、ここ2試合で3ゴールと波に乗っています。身長177cmとサッカー選手としては大柄ではない香川選手ですが、いずれもヘディングで叩き込んでおり、今後レギュラー定着が期待される選手です!

続いての注目選手は、ガンバ大阪から期限付き移籍で加入してきた呉屋選手。数年前にアビスパ福岡vsガンバ大阪の試合を観戦した時に初めて知った選手です。当時の試合は長谷川監督にスタメン起用され、途中で宇佐美選手と交代した記憶があります(その後、宇佐美選手の決勝ゴールでガンバが1-0で勝利)。呉屋選手は、長崎に加入後すぐに結果を残しており、香川選手と同じくここ2試合で3ゴールの活躍。甘いマスクの呉屋選手には、このまま得点を量産して長崎をJ1の舞台へ再び連れて行ってくれることに期待しています!

対する鹿児島は今シーズンからJ2に昇格してきたチームで、現在ここまで2勝と非常に苦しい戦いを強いられていますが、複数得点差で負けた試合は2敗のみと健闘しており、前節で昇格後勢いに乗る(鹿児島戦まではわずか2敗の)FC琉球を相手に勝利。昇格後初の連勝を求めて長崎へ乗り込んでくるチームで、決して侮れない相手です。

さて、試合の話ばかりですが、イベントも見逃せません!
「平成最後の九州ダービー」ということで、今週は色んなテレビ局で高田社長が試合のPRをされていました。何といっても今回は、来場者先着10,000名に配布されるオリジナルTシャツ!

(出典:V・ファーレン長崎公式サイト)

とにかくヴィヴィくんが可愛い…!

この試合、実はひらたと2人で観戦に行く予定なのですが、ひらたは9時半から歯医者の予約を取っているので「Tシャツをもらえるか分からない…。」と危機感を抱きました。ということで、1人前乗りして何としてでもTシャツをゲットしてきます。大事なことなのでもう1度言います。


1人前乗りして何としてでもTシャツをゲットしてきます。


席は指定席を確保し、現地観戦の準備は万端!

更に、V・ファーレンやヴィヴィくんをはじめとした長崎サッカーの平成史を写真・動画で振り返ったり、平成・長崎のOBと令和を担うU-13のスペシャルマッチやOBによるトークショー、そして鹿児島ユナイテッドのマスコット「ゆないくー」とヴィヴィくんのやり取りにも注目が集まります。

更に!

スタジアムグルメ企画「かんぼこ」対決では、長崎の「かまぼこ」と鹿児島の「さつま揚げ」がそれぞれ出店し、どちらをもう一度食べたいかという対戦も。ピッチ外での絶対に負けられない戦いにも目が離せませんね!
せっかくなので、2人でどちらもしっかり味わって来ようと思います。

また、アウェイのサポーターの皆さんも楽しませようとすることで有名な長崎。午前9時ごろより、V・ファーレンロードにてアウェイのサポーターの皆さんを、地域のボランティアの方々が「おもてなし」されるそうです!
鹿児島サポの皆さん、ぜひアウェイ長崎のおもてなしも体験してみてはいかがでしょうか?

詳しい情報はV・ファーレン長崎の公式サイトに掲載されていますので、そちらもチェックしてみてくださいね。

観戦予定の長崎、鹿児島両サポーターの皆さん!
そして連休初日で何をするか悩んでいる長崎県民のあなた!

平成最後のアツい戦いを楽しみましょう!!


V・ファーレン長崎公式サイト
鹿児島ユナイテッドFC公式サイト

スタジアムへのアクセスはこちら

※記事のアイコン画像についても、V・ファーレン長崎公式サイトより引用させていただきました。

スポンサーリンク
コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

V・ファーレン長崎
【V・ファーレン長崎】鹿児島を迎えての一戦を終えて!

グッズ売り場を見ては何を買うか悩み、再度ガチャガチャを回したくなり2人で引き返して…。気付けば時間は進んでおり、楽しみにしていた「かんぼこ対決」のさつま揚げを売り切れで逃す始末。揚げ物を求め散策していたはずが、完全に揚げられました。高揚した気持ちと角煮まんを携えてスタジアムに戻りました。

V・ファーレン長崎
【V・ファーレン長崎】鈴木武蔵の代表デビューに感じた、古巣サポーターの思い

サポーターの中には「そこには行かないでくれ」や「なんで移籍するんだ」等、更には強烈に「裏切者」と表現する方もいます。

表現は違えど、「残ってほしかった」気持ちに違いはなく、最近はきっと移籍に対するサポーターのリアクションにはいずれも「選手愛」があって、正解や不正解はないんだなと考えるようになりました。