「邑居」(南島原市)絶品の天ぷらと流しそうめん

グルメ

最近は、じわりじわりと気温が上がってきましたね。
梅雨も近いのか、じめじめした天気の日もちらほらと…。

今年の夏も少しずつ近づいてきているということで、ひと足早く「涼」を求めて南島原市へ車を走らせてきました!

日見トンネルを抜け、飯盛から島原半島へ。更に仁田峠を越えて目指した先にあったのが、今回紹介するこちらのお店。

「山の寺 邑居」

「ゆうきょ」と読みます!

邑とは、村や田舎、更に丘を示す言葉で、居とは読んで字の如く、住まいや館を示す言葉です。そして「邑居」は、田舎に暮らすこと、丘の上の館という意味を持っているそうです。

お店は狭い道を辿った先にありますが、お店が近くなってくると看板がちらほらと目に留まるので、ナビでも不十分な方は、それを頼りに行くといいかもしれません。

後々分かったのですが、こちら大人気のお店で、開店前から駐車場が埋まることも珍しくないそうです。私が今回到着した時間はちょうどお昼時でしたが、運よく駐車場に空きがありました。

お店の前で待つこと数分。
席に案内してもらっていよいよ注文へ!

こちらがメニュー。

島原名物の手延べそうめん、食べないわけにはいきません。

山女の唐揚げや和牛の炭火焼き、更には名物のかんざらしなど、そうめん以外にも気になるものがたくさんありましたが、今回はそうめんと鶏の唐揚げ、そして地野菜の天ぷらを注文しました。

そうめんを注文するとすぐ、こちらのセットが運ばれてきます。

逸る気持ちを抑えられない…!

そしていよいよ運ばれてきたそうめんがこちら!

ざるに乗せられたそうめんが爽やかな気持ちにさせてくれます。

本当に美味しいそうめんって、もちもちした食感があるんですね!
舌は肥えてないので正しいか分かりませんが、細いのに食べ応えのある美味しいそうめんでした。

続いて唐揚げ、天ぷらが運ばれてきました。

これがまた絶品。

油っこくないあっさりとした味わいの唐揚げと、野菜の美味しさがぎゅっと詰まった天ぷら。どちらも油が口の中に残らないので、いくらでも食べられるような美味しさでした!

次は山女とかんざらしを食べなくては…。

これから着々と暑くなり、今年も夏を迎えます。
美味しいそうめんなくして、猛暑を乗り越えることはできません!

本場・島原の手延べそうめん、オススメです!

ちょーのでした!

☆山の寺 邑居について

公式サイト

アクセスはこちら

スポンサーリンク
コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

グルメ
「平戸蔦屋」創業517年の老舗が誇る”幻の銘菓”とは…?

今回はタイトルを決めるまでにかなりの時間を要しました…。前面に出すべきは”歴史”か”銘菓の名前”か、はたまた”味”か。いつもは「読んでくれたどこかの誰かが、もう1つ買ってくれたら嬉しいなあ」くらいのテンションですが、今回は強くお勧めしたい!ぜひご一読いただけると幸いです。

グルメ
「LiFE」(時津町)雑貨も楽しめる隠れ家カフェの夏限定メニューを紹介!

私は知らないもの見たさで、行ったことのない色んなお店に足を運ぶことがほとんどなのですが、”そろそろまた行きたいな”と思えるお店があります。失礼を承知で言いますと、ガヤガヤと大勢で押しかけるような雰囲気のお店ではないと思うんです。まったりしたいな、外で落ち着いた時間を過ごしたいな…そんな方にぜひオススメしたいお店です!

グルメ
PASTA to PIZZA(長崎市)夢彩都でお手軽イタリアンを満喫!

こちら、1セット2人分のセットメニューで、
・サラダ(お好きな1品)
・パスタ(お好きな1品)
・ピッツァ(ホームページにはピザって書いてました)
・ドリンク(指定メニューから1人1杯)
・デザート(おまかせ2品盛り)
というかなりお得な内容になっています!(詳しくはこちら)