「南山手プリン」(長崎市)煌びやかな天然素材プリンを堪能!

グルメ
1

プリンとゼリー、どちらがお好きですか?
そう聞かれると、選べません。

ではスイーツとフルーツでは、どちらがお好きですか?
これも無理です。

甘い味も、爽やかな味も好きなんです。

冒頭から何の話をしているのかと言うと、じゃあプリンとゼリーが混ざってしまったらどうなるのか?今までそんなこと考えたこともありませんでしたが、なんでも、長崎市で最も観光客が集まるところと言っても過言ではない「大浦天主堂」、そして「グラバー園」に登る坂道の途中に、そんな商品を取り扱っているお店があるとのことで、動画の撮影を兼ねて行ってきました!

早速、大浦天主堂付近の駐車場に停めて、坂道を下ります。
(下るんかい!)

少し下って、坂道のちょうど真ん中あたり…と言えばいいでしょうか。

登って来られる方から見ると右手に、こちらの看板が見えてきます。

「長崎南山手プリン」。

お店の看板も、異国情緒溢れるこの通りにぴったりでオシャレですよね!ステンドグラスをモチーフにされたデザインが印象的でした。

続いて、お店を正面から撮らせていただいた写真がこちら。

シンプルなデザインの階段を上ると、ずらりと並べられたプリンの輝きに目を奪われてしまいます。こちらが今回の目的のプリンになるのですが、慌てないで下さい…。笑

お店の店長・正味さんへ簡単に挨拶をさせていただき、いざ撮影へ!撮影の様子は後日YouTubeにアップするので、そちらも良かったらぜひ見てみてくださいね。

さて、実際の商品について簡単に紹介します。

今回紹介するプリンは「南山手ステンドグラスプリン」といって、「長崎のランドマークである大浦天主堂の色鮮やかに輝くステンドグラスの幻想的な美しさを表現したプリン」になります。ホームページから抜粋させていただきましたが、実際にお店に足を運んで、商品を見てびっくりしました。

色鮮やかに輝くステンドグラスの幻想的な美しさ…まさにその通りだと思います。昨今は「インスタ映え」という言葉がよく囁かれておりますが、「インスタ映え」を求めるお客様のハートを鷲掴みです!もちろん、若い年代の方のみならず、大浦天主堂の観光に訪れた観光客の方の目にも間違いなく止まります!

撮影に行ったのは朝の早い時間帯でしたが、既に多くの観光客の方で賑わっていたこの坂道。道行く人たちが「美味しそう!」「綺麗だね~!」と話されていました。朝の時点であの活気…お店の皆様、お昼はとてつもなく忙しかったのではないでしょうか。

気になるお味ですが、美味しいのは言うまでもありません!

冒頭でゼリーと表現しましたが、正確にはジュレです。
上の層がジュレになっているので、はじめはとても爽やかな味が口の中に広がります。これだけでも十分美味しいのですが、これはジュレではなくプリンです。食べ進めていくと、ジュレとプリンの層が混ざります。これが更に絶品でした。プリンは甘すぎず、しかし濃厚です。本当に濃厚です。爽やかなジュレと濃厚なプリンが混ざり合った結果…

美味い!めっちゃ美味い!
けど何て言えばよかとこれ…!?

お手上げでした…。

とにかく、ジュレ単体でもプリン単体でも美味しい。更に、この異なる風味がぶつかり合っても互いに邪魔をしていません。。しっかりとどちらの美味しさも生かされており、2つの味を同時に楽しめるといった感じです!

こんな美味しいプリン食べ始めちゃったら、もう動画なんてそっちのけです。カメラ片手に待機しているひらたをよそ目にひたすら食べました。

(出典:長崎南山手プリン公式サイト)

今回食べた「南山手ステンドグラスプリン」が、こちらのお店の看板商品のようですが、その他にもこのようなプリンがありました。

☆南山手プリン(プレーン)
長崎県島原半島産の雲仙牛乳と、マダガスカル産100%天然バニラビーンズを使用されているプリン。

☆南蛮塩キャラメルプリン
南蛮渡来のキャラメルを長崎県五島産の天日干し塩を用いアレンジした、ほろ苦く甘い塩キャラメルプリン。

☆生いちごプリン(期間限定)
長崎県産の「さちのか」をふんだんに使用したフレッシュな味わいのプリン。こちらは、期間限定の商品で、たしか5月末までだったかと思います。詳しくは、お店の方にお問い合わせ下さい。

プリン以外には、ソフトクリームが数種類販売されておりました。いずれも、素材にとても拘られた商品のようです。先ほどのステンドグラスを表現されているジュレも、天然素材を使用されているとのこと。お店には工房が併設されており、ご丁寧に手作りをされていました。

お店の方に素材のお話などいくつか質問をしたのですが、お忙しい中とてもご丁寧に対応していただきました。

安心の素材を使われており、かつ丁寧な接客がとても印象的だった「長崎南山手プリン」。

これから暑い季節になります。

観光客の皆様にとっては、暑い中坂道を登るとなると気が滅入ってしまうこともあるかもしれません。そんな時、南山手プリンを食べながら休憩して、大浦天主堂へのイメージを膨らませてはいかがでしょうか?お店の前には、購入後すぐに召し上がれるように、ベンチが3つほど用意されておりました!

もちろん、ホテルや自宅に持ち帰って思い出に浸るのもいいかもしれません!
地元の方にもぜひ、一度食べてみてほしい一品でした!

また必ず、買いに行きます!

☆「長崎南山手プリン」について

公式サイトはこちら

アクセスはこちら

☆追伸
今回利用させていただいた駐車場、実は店長の正味さんも利用されている駐車場らしく、係員のおじさんがプリンの袋を見るや否や、「あなたの車の隣が店長さんよ!」と話しかけてくださいました。動画などで紹介する旨お伝えしたところ、「どんどん紹介せんばね!」と温かいお言葉までいただきました。とても気持ちの良い撮影でした。
「長崎南山手プリン」並びに関係者の皆様、ご協力いただきありがとうございました!

スポンサーリンク
1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

グルメ
「LiFE」(時津町)雑貨も楽しめる隠れ家カフェの夏限定メニューを紹介!

私は知らないもの見たさで、行ったことのない色んなお店に足を運ぶことがほとんどなのですが、”そろそろまた行きたいな”と思えるお店があります。失礼を承知で言いますと、ガヤガヤと大勢で押しかけるような雰囲気のお店ではないと思うんです。まったりしたいな、外で落ち着いた時間を過ごしたいな…そんな方にぜひオススメしたいお店です!

グルメ
PASTA to PIZZA(長崎市)夢彩都でお手軽イタリアンを満喫!

こちら、1セット2人分のセットメニューで、
・サラダ(お好きな1品)
・パスタ(お好きな1品)
・ピッツァ(ホームページにはピザって書いてました)
・ドリンク(指定メニューから1人1杯)
・デザート(おまかせ2品盛り)
というかなりお得な内容になっています!(詳しくはこちら)

グルメ
「武次食堂」(長崎市)デカいのは唐揚げだけじゃない!昔ながらのあったか食堂。

私が小さいころからあるお店なんですが、家族では一度も行った覚えがありません。
「なんか気になるけど…ねぇ。」(失礼)
そんなこんなで大人になってしまった私。しかし、「長崎・グルメ」で調べているときにたまたま見つけたのがこのお店の情報でした。