「下町の洋食・時代屋」(佐世保)圧倒的スピードで提供される出来立てのレモンステーキにがっつく!

グルメ

こんにちは!ちょーのです!

1日空けてすぐに「たべる!」に舞い戻ってまいりました。笑

今回は、先日むらさきと2人で行ったこちらのお店について紹介したいと思います。


長崎県佐世保市にあります「下町の洋食・時代屋」

ちょーのイチ押し。
佐世保に行く機会があれば必ず一度は食べてほしい味と言っても過言ではありません。

このお店の名物は、何と言っても「レモンステーキ」

・ステーキは日本人には重い
・すき焼き風にアレンジしてみてはどうか

との料理談義から生まれたというこのメニュー。
今や佐世保の名物のひとつとなったレモンステーキ発祥のお店だそうです。

まず、気になるアクセスについてはこちら。

今回は長崎市中心部から琴海方面を通ってのんびりと車を走らせたのですが、本当に「ほぼ直進」でした。(記憶違いであればスミマセン…)

いつもは混んでいて少しお店の前で待つイメージがあったのですが、この日は席に余裕があり、すぐに案内してくださいました。

早速「スペシャルレモンステーキセット」を注文しました。今回むらさきは初めての時代屋だったので、入店前に「オーダーしてからが早いよ」と伝えていたのですが、なかなかピンときていなかったむらさき。

実はこのお店、注文してから圧倒的スピードでサラダ、スープ、ごはん、レモンステーキと押し寄せる波のように運ばれて来るので、注文してから落ち着くスキを与えてくれません。(※もちろん良い意味で)

店員さんに促され、アツアツの鉄板の上でじゅうじゅうと音を立てるお肉を裏返して完成です。仕上げのいいところを自分が全部持っていった気持ちになって、ちょっぴり嬉しいです。笑

気になるビジュアルがこちら

ヨダレが止まらねえよ…。

音を立てて弾けるようなソースと添えられたレモンの香りが、更に食欲を掻き立てます。

出来立てを食べたいので、猫舌に鞭打ってはふはふと食べ進めていくと、たっぷりとソースがついているはずなのにくどくない。むしろレモンの風味でさっぱりしてるとさえ思います。

もちろん、お味はそりゃあもうベリーグッド。
たまりません。

肉を食べ進めていくと、鉄板にはソースが残ります。ここからがこのセットの真骨頂です。
あらかじめ残しておいたごはんを鉄板にイン!最後に、ごはんとソースを絡めていただくのです。実はこの食べ方、お店のメニューにも記載されているくらいなんです。

これを知らなかったむらさきは、ステーキと同じペースでごはんも完食。

自分がソースに絡めたごはんを食べているのを羨ましそうに見つめてきたので、ひと口おすそ分けしてあげたところ、「人間ってこんなに驚くのか」というくらい目を輝かせて「はあ!?うんんまっ!!」と声を張り上げました。笑

完食したころに店員さんがお冷のおかわりを注いでくださったのですが、「お味はいかがでしたか?」「足りなかったでしょ?」「GWにはこのセットを注文したお客様はごはんのおかわりが自由ですよ」とにっこりと話しかけて下さいました。

実は、レモンステーキの味もさることながら時代屋の店員さんの接客はすごく印象が良く、自分が何度も通いたいと思う理由の一つになっています。

今回、動画の撮影で紹介したいと思い、事前にひらたの方からアポイントの電話をした際にも「ほかのお客様もいらっしゃいますので、写真だけの紹介にしていただけませんか?」とのことでしたので、「突然スミマセンでした」とお伝えしたところ、「こちらこそごめんなさい」とのお言葉までいただいたそうで、とてもお客様へのお気遣いがあってステキだなあと思いました。

動画での紹介は叶いませんでしたが、少しでも時代屋の良いところを紹介出来たら…とこの記事を書いていたら、いつもより少々長くなってしまいました。笑

さて、今回はひたすらに「たべる!」を紹介する内容となりました。

このサイトは、食ってばっかじゃねーか!たまには別のこと書け!みたいな声すら聞こえてこない、いわば「駆け出しぺーぺーブログ」であるため、自由を求めてひた走るスタイルでいきたいと思います。というかそんな声が聞こえても食べます。

長崎にはこんなに美味しいグルメ
そして素敵なお店がたくさんあるんです。

食べとかないともったいないでしょ!


☆今回紹介したお店について
[店名] 下町の洋食・時代屋 様
[住所] 〒859-3162 長崎県佐世保市吉福町172-1
[営業時間] 11:00~14:30 (L.O 14:00) , 17:00~21:30 (L.O 21:00) ※
[ホームページ] http://www.jidaiya.ne.jp/
※営業時間・店休日についてはHPにて詳細をご確認ください

各種情報はホームページより抜粋させていただきました。

スポンサーリンク
コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

グルメ
「LiFE」(時津町)雑貨も楽しめる隠れ家カフェの夏限定メニューを紹介!

私は知らないもの見たさで、行ったことのない色んなお店に足を運ぶことがほとんどなのですが、”そろそろまた行きたいな”と思えるお店があります。失礼を承知で言いますと、ガヤガヤと大勢で押しかけるような雰囲気のお店ではないと思うんです。まったりしたいな、外で落ち着いた時間を過ごしたいな…そんな方にぜひオススメしたいお店です!

グルメ
PASTA to PIZZA(長崎市)夢彩都でお手軽イタリアンを満喫!

こちら、1セット2人分のセットメニューで、
・サラダ(お好きな1品)
・パスタ(お好きな1品)
・ピッツァ(ホームページにはピザって書いてました)
・ドリンク(指定メニューから1人1杯)
・デザート(おまかせ2品盛り)
というかなりお得な内容になっています!(詳しくはこちら)

グルメ
「武次食堂」(長崎市)デカいのは唐揚げだけじゃない!昔ながらのあったか食堂。

私が小さいころからあるお店なんですが、家族では一度も行った覚えがありません。
「なんか気になるけど…ねぇ。」(失礼)
そんなこんなで大人になってしまった私。しかし、「長崎・グルメ」で調べているときにたまたま見つけたのがこのお店の情報でした。