この記事を書いているのが7月21日。
台風の影響なのか、はたまた梅雨明けの合図なのか、ただいま降りしきる雨と吹き荒れる風のセットメニューに襲われている長崎。明日からは徐々に回復するようですが、今年の梅雨は量より質といった感じで、短い期間にどばどばとまぁ…。

前置きはそれくらいにして、1ヶ月以上空いてしまいましたが、今日は久しぶりに美味しいお店を紹介します!

― 今回は「武次食堂」さんへ


女神大橋から野母崎方面へ。マックスバリュ(ちょっと前までレッドキャベツ)から更に国道を南下していくと右手に見え…っていうのはこの記事を読んでくださっている皆さん視点の説明ですが、ざっくり言いますと

うちの実家から歩いて3分です

私が小さいころからあるお店なんですが、家族では一度も行った覚えがありません。そんなこんなで月日が流れて大人になってしまった私。しかし、「長崎・グルメ」で調べているときにたまたま見つけたのがこのお店の情報でした。

今回、ひらたと初めて「アポなし旅」で(勝手に)お邪魔することに。大変ありがたいことに、わずか2秒で撮影許可をいただきました。笑

その際の動画がこちら!

いつも通り「グルメ動画」なのか「日常動画」なのか掴めないので、こちらではしっかり紹介します…。

― そこには昔ながらの食堂が…


テーブル側から見た厨房です。
年季の入ったメニュー表、日めくりのカレンダー、そして綺麗に額に入れられた風景写真。あっという間にこの雰囲気の虜になりました。


外はうだるような暑さでしたが、店内では1台の扇風機が一生懸命に首を振りながら風を送ってくれていました。そして聞こえてくるのはお昼のワイドショーの声。

めっちゃ休日。たまらん…。

2人で唐揚げ定食を注文し、しばし涼みます。談笑しながら待っていると、厨房からじゅわじゅわと音を立てながら美味しそうな香りが漂ってきます。まだ運ばれてきてないのに食欲のバロメーターだけが上昇していくもどかしさ…!

― 気になる唐揚げ定食がこれだ!


ごはん、おかず、みそ汁、漬け物。
これが日本人って感じの定食だよねぇ…。


え!サイズ!!!

驚くべきは唐揚げのこのボリューム。上からの写真じゃいまいち伝わらなかったボリューム。普通の2個分のサイズがありますよこれは…!

出来立ての唐揚げにがっつくと、肉汁が飛び出します。だけど脂っこくない。ごはんにもサラダにも合うときた。次から次へと箸が止まりません。

しかしながら700円のボリュームじゃないんです。よそ行ったらもっと取られると思います。多分。

食べ終わってお腹いっぱいになったところで、お店のおとうさんがコーヒーを持ってきてくださいました。そして厨房からひょっこり顔を出したおかあさんから「おかわりするかなぁってちらちら見とったけど、1杯目のごはんが多かったばいねぇ。」とひとこと。温かすぎて友達の家でおもてなしされている気分でした。

小さな気遣い、大きな幸せ。

かっこつけると、こんな言葉がぴったりの素敵な空間でした。

◇武次食堂について

店名武次食堂
住所長崎市三和町494
電話番号095-878-3065
営業時間11:30-18:30
店休日日曜日

※詳しい情報については、店舗にご確認ください。

ちょーの

Text by...

言葉と動画であそぶ当サイトの管理人。
ボマイエ▶ライター
N-SPACE▶クリエイター
chiico Lab.▶クリエイター

Other

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。