クラウドファンディングってご存知ですか?
クラウド(群衆)とファンディング(資金調達)を組み合わせた造語で、インターネットを通じて自らの夢や目標、活動についての情報を発信することで、その想いに共感してくれた人や夢を応援してくれる人から資金を募る仕組みで、購入型・寄付型・金融型という3つに大分され、それぞれの利点があるようです。飲食店の開業や地域活性化、本の出版などの実例があるシステムとなっています。
なぜこんな話をするのかというと、今回紹介するお店に大きく関係しているのが、この「クラウドファンディング」です。

「お好み焼専門店 マツダ」

長崎で40年以上続くお店で、現在は5代目店主の榊さんが営まれています。

有名なのは、何といっても12段ソフトクリームです!

しかし、数年前にこのソフトクリームを作る機械が壊れてしまいました。
「これまでこのお店の、そして長崎の名物としてソフトクリームを復活させたい」
このような想いを抱かれた榊さんが利用されたのが、前述のクラウドファンディングでした。

たくさんの方の共感を呼び、見事目標を達成された榊さん。

今でも、たくさんの方がこのソフトクリームを求めてお店にいらっしゃるそうです!
福山雅治さんが書かれたイラストも飾られていますので、お店に足を運ばれた際にはぜひチェックしてみて下さいね。

先日、長崎のローカル番組「げなパネ!」でも紹介されていたこのお店に、今回はお好み焼きを求めてアタックして参りました。(ソフトクリームじゃないんかい!)

時刻は12時ごろ。

お好み焼きを食べるお客様と、ソフトクリームを求めるキッズで大変賑わっており、榊さんは右へ左へとても忙しそうでしたが、しきりに「お兄ちゃんたちもうちょっと待ってねぇ、ごめんねぇ」と声を掛けて下さいました。むしろこの忙しい時間にごめんなさいという感じです…!

テレビで流れていた前川清さんの番組を見ながら待っていると、タマゴをおまけでつけて下さったお好み焼きが鉄板の上に!

食欲をそそる匂いが立ち込めます。
このボリュームで、なんと¥580という安さ!

出来立てのお好み焼きにふうふうと息を吹きかけ、実食!

中がとてもふわふわで、豚肉とぷりぷりのエビが姿を現します。(私は豚エビ、ひらたは豚イカを注文)

さらにおまけでつけてくれたタマゴで美味しさはさらに加速。

うめぇ~…。

私たちが食べている間にも、ソフトクリームを求めるキッズたちがひっきりなしに来店します。気になって仕方なかったけれど、こちらは次回動画で紹介させていただくことにしました。

あそふくのTwitterアカウントをフォローしていただいていたので、撮影のお願いも含め挨拶したところ、榊さんは「うち撮り放題よ!」「店に入ったときに教えてくれんね~」と言って下さり、榊さんご自身も、お店の詳しいアクセスや自らの目標のために、今後YouTubeを使って情報を配信していく予定であることを聴きました。

最後に、色々と盛り上げていきましょうとのお言葉もいただきましたので、あそふくも様々な活動を通して長崎を盛り上げていきたいと思います!

あつあつふわふわのお好み焼と、ボリューム満点のソフトクリーム、そして老若男女問わず笑顔で接して下さるお店の方の優しさ。

いずれも名物ですね!

みなさんもぜひ!

☆お好み焼専門店 マツダについて

公式サイトはこちら

アクセスはこちら

☆追伸
今年は長崎県生誕150周年の節目の年です!
長崎県では特に行事などは予定されていないということで、来る6月20日(木)より、あそふく独自の「長崎県生誕150周年」にちなんだ企画を展開していく予定です!
詳細が決まりましたら、ホームページや各SNSにて情報を発信していきますので、お楽しみに!

ちょーの

Text by...

言葉と動画であそぶ当サイトの管理人。
ボマイエ▶ライター
N-SPACE▶クリエイター
chiico Lab.▶クリエイター

Other

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。